読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/21 サルにバナナを奪われる

8時30分出発。11時過ぎ、27Kmでバリ島北部への分岐点に到着。交通量がぐっと減り緊張感が和らぐ。沿道での果物売りの屋台が見られるようになった。そのうちの一つに立ち寄りミカン10個買う。スカスカで味は今一つだった。だらだらと長い坂が続く。12時を過ぎた頃から、ケメちゃん急に力が入らなくなり堪らず目に入った店でバナナを買う。そこからちょっと走ったところで椰子の実のジュースを売っている屋台を見つけ飛び込む。日本円にして1個150円。

 

   f:id:hard_keme:20151004025114j:plain 

   f:id:hard_keme:20151004025129j:plain  

   f:id:hard_keme:20151004025208j:plain 

   f:id:hard_keme:20151004025221j:plain 

 

水分補給したところで元気が出てきた。ケメちゃん快調に走っていたが、目に埃が入ったと急停止。後ろを走っていたハード君も地面に足をつけ立ち止まる。突然、一瞬のスキをついて何者かがハード君のハンドルにぶら下げていたバナナ入りのビニール袋をひったくっていく。何と、猿だ。先程買ったバナナを全部奪われてしまった。一瞬の事で唖然。小休止の時のエネルギー補給にと思っていたのに一口も出来ずに奪われるとは!

  f:id:hard_keme:20151004025150j:plain 

  f:id:hard_keme:20151004025258j:plain

 

地図で見ると海岸線沿いであるが、海からちょっと内陸を走る緩いアップダウンが続く道路で、海は全く見えず周りの風景は今ひとつである。学校帰りの高校生か、制服姿のバイクの一団に出会う。2人乗りも多い、女子の場合は横乗り。ほとんどがヘルメットなし。日本では考えられない。16時を回ると道路は車、バイクで渋滞してくる。バリ島北部Lovinaの町に入ると道路工事の影響もあり、大渋滞。バイクに続いて路肩をすり抜けるようにして走る。

 

  f:id:hard_keme:20151004025235j:plain 

  f:id:hard_keme:20151004025248j:plain

 

地図アプリ、maps.meに予約したホテルの大体の位置を事前に登録しておいたが、この辺りだろうというかなり大雑把なもの。GPSで現在位置を確認しながら、目的地近くに来たら後は自分の目で捜すしかないのだが、事前登録した位置が目的地と何キロも逸れていると捜すのに苦労する。今回3キロ手前で道路沿いに予約してあったホテルの名前が目に留まった。ラッキー!17時50分、日没近くホテル到着。バリ・マッサージ、1時間(1200円)を体験。これまでの疲れが吹き飛びました。

 

   f:id:hard_keme:20151004025308j:plain

 

本日の走行距離104km