読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/5 あと5kmなのに突然パンク あぁ無情!

9時40分出発。海岸線を走る。光線が強くてやはりサングラスなしではきつい。昨日の事が悔やまれる。12:50東河(34km)、711で昼食。出発の準備をしていたら目の前を2日前に出会った台湾人のサイクリスト、Chun君が走り過ぎて行った。14:30成功の町のガソリンスタンド前(51km)で小休止。15:30、66km地点で小休止。Chun君に先を急ぐからと追い越される。台東で2泊したそうだ。

  f:id:hard_keme:20170430011358j:plain

   Lenya Hotel 

  f:id:hard_keme:20170430011406j:plain

  f:id:hard_keme:20170430011414j:plain

  f:id:hard_keme:20170430011440j:plain

  f:id:hard_keme:20170430011429j:plain

   セブンイレブン(711)で休憩

   

16時半、長濱の町まであと5㎞の地点でカミさんの前輪がパンク。突然ハンドルが取られたと思ったらタイヤがパンクしたそうだ。路肩で前輪を外し、タイヤをチェックするが釘のようなものが刺さっている形跡は見当たらない。チューブを外して空気を入れてほとんど空気が減らない。タイヤの内部をふれても異物は見当たらない。新しいチューブに取り替えても意味がなさそうなので、パンクしたチューブを元に戻しそのまま走ってみる。2.5キロくらいで空気が抜けた。

 

18時長濱の町に到着。711で宿の場所を聞く。途中、小学校の教師で日本にとても興味がありますというかわいい女性の人に宿まで案内してもらった。自転車屋でパンク修理頼もうと思ったが残念ながらこの町には自転車屋はなし。宿の前のセルフ式食堂で夕食を済ませ部屋でパンク修理する。よく調べると本当に小さい穴が一箇所見つかった。タイヤの方は調べても刺さったものが見当たらなかった。新品のチューブに取替え明日どうなっているか様子をみることにした。

  f:id:hard_keme:20170430011447j:plain

 

13日目(晴れ・台東~長濱80㎞)宿:建華旅社 800元(wifiなし)