読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/27 車で観光ツアー、締めくくりはケチャダンス

今日は車でウブド近郊の観光名所巡り。運転手のデンワさんは簡単な日本語を話せるから助かる。まず向かったのが像の洞窟と呼ばれるゴア・ガジャ。次に沐浴場のあるティルタ・ウンプル。多くの人が身を清めていた。デンワさんも何度もここで身を清めているから悩み事は一つもないと言う。次いでグヌン・カウイ。入口から長い石段を下りて行く。周りには緑の棚田が広がり、渓谷を渡ると山の岩肌をくり抜いて彫られた王家の陵墓。その周辺には多くの仏教僧が住んでいたという修行庵が残っている。

  

  f:id:hard_keme:20151005002534j:plain

  寺院を拝観する場合の注意書きです

  

  f:id:hard_keme:20151005002656j:plain

  f:id:hard_keme:20151005002706j:plain

  f:id:hard_keme:20151005002646j:plain  

  f:id:hard_keme:20151005002717j:plain

  f:id:hard_keme:20151005002558j:plain

  f:id:hard_keme:20151005002610j:plain

  仏教僧が住んでいたという修行庵

 

  f:id:hard_keme:20151005002544j:plain

  f:id:hard_keme:20151005002629j:plain

 

14時、バリ島随一の景勝地と言われているキンタマーニ到着。高台に建つレストランで昼食。眼下にバトゥール湖、その湖を挟み西にバトゥール山(1700m)、東にアバン山(2100m)。素晴らしい眺めである。

 

  f:id:hard_keme:20151005002738j:plain

    バトゥール湖とアバン山を背景に

 

15時半キンタマーニからアグン山(3100m)の麓にあるブサキ寺院へ。寺院に到着すると16時を回っていた。これまで見てきた寺院とその広さといい、スケールが違う。寺院見学に階段を登ろうとすると「今日はセレモニーがあるので、バリ人ガイドと一緒でないと寺院の中には入れない」と階段を登らせない。拝観料を支払っていると言っても駄目である。ガイドを付けない人は右端の階段しか登れないと言う。その階段を登ると途中から先には進めない。ここまで来て寺院見物が出来ないのは悔しい。ガイド料の支払いを渋っていたら、当初一人50000ルピアと言っていたのが二人で50000ルピアになった。ガイド料と言ってもガイドする訳でもない。一緒に登るだけだ。時間的に遅くなっているので境内の中は参拝客が少なく、セレモニーは行われていないようだ。

 

  f:id:hard_keme:20151005002746j:plain

  f:id:hard_keme:20151005002802j:plain

  ブサキ寺院。ガイド料を払わないと階段を上らせない

 

  f:id:hard_keme:20151005002727j:plain

 

17時過ぎ、ブサキ寺院を後にする。道中、曇ってきて怪しい天気になったと思ったら雨が降ってきた。バリに来て初めての雨。18時を回ると薄暗くなってきた。途中、コーヒー園に立ち寄りコーヒーを試飲。販売所ではコーヒー、ティーを販売しているがメチャ高い。

宿から直ぐの野外にあるケチャ・ダンス会場に着くと19時半。既にケチャ・ダンスは始まっていた。昨夜のレゴン・ダンスと違いガムラン演奏はないがセリフがあり、見ていて楽しい。もっと見たいと思ったら20時閉演。デンワさんに車で宿まで送ってもらう。車に自転車を積んで行ったがとても自転車でどこも走れず。

 

  f:id:hard_keme:20151005002820j:plain

  ケチャダンス

 

  f:id:hard_keme:20151005002827j:plain

  毎晩欠かすことがなかった、Bintangビールです

 

本日の走行距離0km